<< 東京ミッドタウン日比谷 内覧会へ | main | 東西美人画の名作@東京芸大美術館 >>

ヌード展 横浜美術館 内覧会へ

JUGEMテーマ:美術鑑賞

 

テートコレクションによるヌード展内覧会へ伺いました



19世紀後半の神話や歴史を題材にした絵画から近現代における身体表現に焦点が当てられていました。



なめらかで美しい理想化された裸体、
無防備な日常が描かれた親密な空気感、
人種やフェミニストといった政治的な思想を伴う表象と
セクションの作り方も分かりやすかったと思います。

 

画像:ロダン作 「接吻」 意外にもこの大理石作品(というか大理石バージョンというべきか)の来日は初めてだとか。

撮影可でしたので後ろからもカメラ

人の身体に対する表現がいかに時代とともに変化し、そこにどのような意味をもたらせたのか。


ヌードとは、人間の体を通常の文脈から外し、夢や無意識の世界へと誘う効果的なモチーフ…。

 

(フライヤーと音声ガイドから引用させて頂きました。展覧会に使用されている言葉も魅力的でした。)

とても興味深いオススメの展覧会でした花束


帰りに東京ミッドタウン六本木の桜桜




照明がちょっとピンク過ぎませんか?

at 22:18, HarumiYasuda, 展覧会

-, -, - -