<< 展覧会のお知らせ | main | マハーバーラタ戦記@歌舞伎座 >>

谷口裕和の会

舞踊家・谷口裕和の会 行ってきました

お目当ては…勿論、片岡孝太郎くんとご子息・千之助君による「連獅子」。
近年、スペクタクルな演目になりつつある舞踊ですが、本日は、瑞々しく美しい舞いの中に父子の関係や男親の情がきめ細やかに織り込まれていました。

「綺麗!可憐だ!」と、いつもは女形として片岡くんを賞賛していた私達ですが、今夜は父親としての男らしさと威厳を感じてドキドキ

そして、香川照之=中車さんは「藤娘」を披露し…様々な理由で笑い声も飛び交いましたが、
何があってもやり遂げて、最後はその笑いをも味方につけようとする彼の役者魂は流石!

50歳を超えて、充分な名声を持ちながらも、舞踊に挑戦…しかも女方に挑むなんて素晴らしいと思いますし、前述のような状況にあっても折れないメンタルの強さに憧れました!
こちらもご子息・團子ちゃんと共に第3部をつとめられ…今回のテーマは親子なのかなとふと。


谷口氏の素踊りによる「京鹿子娘道成寺」も興味深く、今日は本当に豊かな気持ちで1日を〆ました。

at 14:54, HarumiYasuda, 歌舞伎

-, -, - -