佐藤太清賞公募美術展表彰式へ伺いました

JUGEMテーマ:展覧会

板橋区佐藤太清記念中学生絵画展、
福知山市佐藤太清賞公募美術展
佐藤太清賞、板橋区長賞
表彰式が開催されました。


中学生の方々の今の想いが作品になっています。

作品から得た体感や、祖父・佐藤太清の生き方を織り交ぜながら、

お祝いのスピーチをさせて頂きました花束


画像は、福知山市佐藤太清賞公募美術展 板橋区長賞を受賞された

松村優里香さん「Metamorphoses」
ご自身の自画像でもある作品です。
硬質な質感に緊張感を感じますね。
描かれた彼女が目をパッと開く時、その瞬間、どのような変身があるのでしょうか?


表彰式の後は、作者を囲み、板橋区長坂本健氏、審査員大月ヒロ子氏と楽しい歓談のひと時もありましたきらきら

絵を描くことが、ご自身にとって全てを忘れてしまうほど、夢中になれる時間なのだそうです。

今後のご活躍が楽しみですね!

 

at 14:25, HarumiYasuda, 佐藤太清

-, -, - -

     

佐藤太清賞公募美術展 横浜賞表彰式

佐藤太清賞公募美術展 横浜賞表彰式が横浜赤レンガ倉庫一号館で開催されました。


絵画の部受賞者 並木咲さん「憂心」ゲームに興じる男の子の表情や飛び散るスナック菓子の空中停止。人物を主題とした圧縮された時間が描かれています。


日本画の部受賞者 梅里香澄さん 「透視能力」デジタル画像のバグのような隙間に、透視した中身が見えます。透視能力って何だろう、何がどれくらい深く見えるの?そんなイメージで描かれた作品だそうです。

若い方々の力作が勢揃い
明日までの開催ですので、ご来場お待ちしております


受賞者へのスピーチをさせて頂きました

おめでとうございます!!

at 17:55, HarumiYasuda, 佐藤太清

-, -, - -

     

福知山市佐藤太清賞公募美術展表彰式へ

福知山市佐藤太清賞公募美術展表彰式が開催されました花束

 

今年も力作が勢ぞろいきらきら


日本画の部大賞は、「をちかた」開藤菜々子さん

アルミニウム箔と銀箔を使い分けた質感の重み、極限まで彩色を省いた引き算の絵画は、見れば見るほど多くの発見があります。

絵画の部大賞は、

「玉葱」岡田奈津実さん、

「探」松井菜那さん、
「この世にうまれて」大澤文佳さん

 




表彰式では、審査員から受賞者の皆さん一人一人への講評があります。豊かな会話は録画して発信したいほど。

本公募展は、1月26日から横浜赤レンガ倉庫一号館へ移動します。
是非、ご高覧ください!

at 00:19, HarumiYasuda, 佐藤太清

-, -, - -