第35回全日本おかあさんコーラス大会

毎日、暑いですが、いかがお過ごしでしょうか?

東京では、梅雨明け宣言がだされました

こんなに暑いのですもの…当然といえば当然ですね。

さて、本日は、このブログの中でも何度かご紹介しております 、
中澤敏子先生率いる”みと葵合唱団”のご活躍をご報告

7月8日(日)に第35回全日本お母さんコーラス―こころをつなぐ歌がある―大会(主催・全日本合唱連盟、朝日新聞社)
関東支部大会が、静岡市民文化会館大ホールで開催されました。

みと葵女声合唱団は…

「こもりうたのように」佐藤雅子作詩 伊藤幹翁作曲 を演奏し…

見事、優良賞を受賞されました

おめでとうございます

審査員の方々からの講評を中澤先生が、ご披露くださいました

 透明な美しい音色で表現が豊かである。
 言葉の美しさを大切に語り、あたたかく、端正な、安定感ある演奏であった。
 女声合唱の王道であり、選曲が良かった。
 「こもりうたのように」の楽曲の中で、チェロの使い方が効果的であった。
 しっとりと聴かせてくれた。もっともっとエンドレスで聴いていたかった…などなど。

合唱団の皆様に「感謝する」という言葉を使われた審査員の方もいらしたとか…。

演奏曲も好評を博し、作詞者である母・佐藤雅子も嬉しかったことでしょう!!

こんな楽しいお話を伺う中、私も「こもりうたのように」をもう一度聴きたくなってしまいました。
この歌が、母の傑作の一つになったことは、もはや確実ですね。
JUGEMテーマ:合唱

at 16:10, HarumiYasuda, こもりうたのように

-, -, - -

     

「こもりうたのように」 が二冠達成 !!

佐藤雅子が父の面影を想い作詩した合唱曲『こもりうたのように』(作曲:伊藤幹翁氏)が、みと葵女声合唱団により、二つの合唱祭で演奏されました。

そして、その両方の合唱祭で高い評価を得られたとのこと…

中澤敏子先生はじめ…
みなさま、おめでとうございます。
心よりお祝い申し上げます。

 第4回 国際シニア合唱祭ゴールデンウェーヴin横浜において、見事ご入賞。
        3月8日、9日、みなとみらい大ホールで開催 

 第35回 全日本おかあさんコーラス茨城県大会において 茨城県代表に決定。
    3月11日 日立シビックセンター音楽ホールで開催


みと葵女声合唱団は、この後…7月4日の関東甲信越大会(静岡)に出場され、再び『こもりうたのように』を演奏されるそうです。この全国大会でも、素晴らしい歌声が響き渡りますよう心より応援致しております

        JUGEMテーマ:合唱


 

at 01:05, HarumiYasuda, こもりうたのように

-, -, - -

     

第33回日本の歌 声楽コンサート 二日目


中澤敏子先生の声楽演奏会二日目
無事終了しました…

本当にたくさんの方がお見え下さり、中澤先生のご指導力の強さに納得…

昨日もさせて頂いた分、今日は少しリラックして解説ができたと思います。

みなさまとても熱心にご清聴下さいました。

茨城は祖母の故郷。母は茨城県東海村生まれ。
太清は両親がいませんでしたから、祖母の実家をまるで自分の実家のように親しんでいました。

水戸でこのようなコンサートをさせて頂き、祖父も大変有難く感激していることでしょう…

今回のコンサートの出演者は、下は4歳。上は90歳と幅広い年齢層。
音楽を通じて、みなさま若々しくてお元気!!

文化の活性は、地域を活性化させることにつながる…
まさに、中澤先生はこの創造都市理論を実現されているのですね

このようなコンサートに参加させて頂き、どうも有り難うございました。

中澤敏子先生を中心とされた合唱団の皆様のますますのご発展をお祈りいたします!!



JUGEMテーマ:合唱


 

at 22:08, HarumiYasuda, こもりうたのように

-, -, - -