ポエムの時間

生誕100年佐藤太清展@福知山市佐藤太清記念美術館は、8月3日に閉幕しております…

が…汗

フェイスブックでは、リアルタイムでお知らせしていた情報を、こちらのブログでは、全くアップしておらず…。
これから、少しずつ、掲載させて頂きますね。

本日は、7月27日に開催されたワークショップ「ポエムの時間」について

佐藤太清の作品を子ども達と鑑賞し、思いついたままに話しをしてもらい
子ども達の口からとびだす、「!」な言葉を取り出して、詩を作ってもらうというイベントです。
講師は、太清の長女・詩人・佐藤雅子と、私、安田晴美です。



先ずは、自己紹介。
「何が好き?食べ物でもいいし、学校の教科でも…何でもいいから、好きなもの教えて」
全員初対面ですから、まずは、仲良くなろうね!



絵の中に入ってみたら、どんな音が聞こえる?どんなものが見えるだろう?
解説したり、意見をきいたり
みんな、本当にスルドイ
きらきら



書きはじめると、どんどんすすむ!
みんな、あっというまに詩を書いてくれました。
詩を書くのは初めてというお話でしたが、えっ本当?とういう感じ。
これで、夏休みの自由課題はできちゃったね♪

同じ絵を見ても感じる内容や方向性は人それぞれ。個性豊かな子ども達に明るい未来を感じます!



翌日、京都新聞にワークショップ「ポエムの時間」の記事が掲載されました。

毎年毎回、子ども達の絵と向き合う、素晴らしい感性に胸がいっぱいになります。
本当に子どもは素晴らしく、そして、かけがえのないもの。
この事実を大人も、そして、子ども自身も実感し、家族や友達と分かりあってほしい。
痛ましい事件の絶えない日々に…そう願います。


JUGEMテーマ:美術鑑賞

 

at 17:20, HarumiYasuda, 生誕100年佐藤太清展

-, -, - -

     

講演会が終了しました!

生誕100年佐藤太清展@福知山市佐藤太清記念美術館 にて開催致しました講演会が終了しました。

講演会前に…



太清の最後のお弟子さんである衣川充洋さんが呈茶席を設けて下さいました。
元美術館職員の杤岡さんも応援に駆けつけて下さいましたよ!



松葉と雪の太清の短冊…
当日の天気予報は雨で、心配だったのですが、さすが晴れ男・祖父のおかげで、太陽の眩しいひととき。
短冊で涼を!



「雪つばき」にちなんだお菓子とお抹茶です♪

講演会会場と呈茶席は、多くの人で賑わいました。
私も気合いが入ります!



佐藤太清の制作風景、生い立ち、人柄、作品変遷と社会的背景について、語らせて頂きました。

会場は、追加席を目一杯出しての、満員御礼!
皆様、大変熱心にお聞き下さいました。
太清の故郷である地元・福知山での、反響は本当に有難く嬉しいことです。

どうも有難うございました!

美術館にも毎日、大勢のお客様がお越し下さっています。
もう二度と鑑賞出来ない作品も展示されていますので、是非この機会に、佐藤太清展へお越し下さいませ♪

at 10:31, HarumiYasuda, 生誕100年佐藤太清展

-, -, - -

     

生誕100年佐藤太清展ファイナル開幕

先週14日…
生誕100年佐藤太清展@福知山市佐藤太清記念美術館が開幕しました。

およそ一年に渡り巡回した本展。
いよいよ太清の故郷・福知山で凱旋展です♪



実行委員及び企画委員、そして遺族を代表してスピーチをさせて頂きました。



主催者一同でテープカットです。



初日にお越し下さったお客様、来賓のお客様とたくさんの方々の前で、恒例ギャラリートークをさせて頂きました!

新聞各社の取材もたくさん!
本当に有難かったです!

何と言っても、本展は凱旋展ですから、たくさんの方にお越し下さり、佐藤太清が創出した清く澄んだ精神世界をご鑑賞頂きたいと願っております。

読売新聞ニュースサイトより、開幕の記事です。是非、拡散をお願い致します。
http://www.yomiuri.co.jp/local/kyoto/news/20140614-OYTNT50447.html?from=yartcl_blist

宜しくお願い申し上げます!

at 12:49, HarumiYasuda, 生誕100年佐藤太清展

-, -, - -